中山〜東小糸谷を行く

2006/11/3(祝)

参加者;L:EA 他10名

コース;

小杉薬勝寺駐車場700→馬場島825840ウォームアップ、解けない靴の紐の結び方の復習、登り始め840915休憩 ブナクラのコル、三の窓、マッチ箱が見える→このころ他のパーティを追い抜く950休憩→頂上(賑わっていたが時間が早いせいかまだ余裕があった)1025頂上発1045→東小糸谷沿いに3回の沢渡りをして立山川の左岸に1145→川原にて昼食→1245発→アルプスの湯1330

《ひとくち感想》

NH 65歳になってはじめての山行。右膝が痛い。4週連続の紅葉で楽しかった。

TY この会に入会して初めてもの足りないと思った。(力がついたかな?)

HI 天気が良く、大変よかった。小糸谷のコースも初めてでよかった。

TI 剣岳がもっとはっきり見えればよかった。

SF 焼岳、四阿山、中山、天気にめぐまれよかった。

YU 道も気持ちよく、大変よい山行でした。

HT 久しぶりにきました。もみじも美しく、ビールもおいしかった。

EA 初めての小糸谷コース、明るくてよかった。

KS 紅葉がきれいでした。

KT 下りの小糸谷の紅葉がきれいでよかった。

KC 天気にめぐまれ紅葉が美しかった。

 9月、10月の連休は天候の急変で遭難事故が報じられ、特異日とされる11月3日は晴れるか心配だった。膝が痛くてしばらく山行きから遠ざかっていため準備に手間どつてしまったが何とか間に合った。
 剱を見るビューポイントの一つ早月川の橋からは少しガスがかかっていてくっきりとは見えないが風もなくよい天気だ。この天気では頂上は満員だろうと話しながら登る。
 今年の紅葉は赤色よりも黄色が目に付く。頂上では剱がくっきり見える。はじめての小糸谷コースは平成
17年に完成したそうだがよく手入れされており歩きやすい。
 頂上からは急な下りの右手に早月尾根を見ながらためどんどん下りてゆく、せっかくの紅葉がもったいないのでリーダーにストップをかけ、写真撮影と周りの景色を楽しむ。
 真向かいに黄色の葉をまとった樹がそこにだけ風が吹いているのかキラキラ輝いて見える。川原に下りて昼食。大満足の
1日でした。                                                  【記;KT】

感想